トップ > レポート > B1角座ゴールデンウイーク特別興行がはじまりました
松竹芸能からのイベントレポートなど
« PREV | NEXT »

レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

B1角座ゴールデンウイーク特別興行がはじまりました

20080503_001_01.jpg20080503_001_02.jpg

今月末をもって閉館する松竹芸能の直営劇場・道頓堀ライブステージ「B1角座(びーわんかどざ)」にて、今回で最後となるゴールデンウイーク特別興行がはじまりました。通常公演も漫才・落語・漫談・諸芸、若手からベテランまで幅広くとり揃えてお送りしているB1角座の昼興行ですが、ゴールデンウイーク期間中はさらに豪華な出演陣でお楽しみいただけます。


名物・安田大サーカス人形

20080503_001_03.jpg20080503_001_04.jpg

角座ビルの表には安田大サーカス・HIROくん人形(原寸大)。突き出したこぶしに自分のこぶしを通りすがりに打ちつける人、なぜかお尻をなでていく人、記念撮影する人が絶えません。シャッター待ちの列が出来ることも。(呼び込み中の係りの者がシャッターを押しますので、ご希望の方はぜひお申し付けください!)

ただビルの表に出ているHIROくん人形以外に、ちゃんとクロちゃん人形と団長安田人形がビル内にいることは意外と知られていないようです。

20080503_001_05.jpg20080503_001_06.jpg20080503_001_07.jpg

エスカレーターホールではクロちゃんがお出迎え。団長は地下一階で、降りてくるお客さんを常にこの位置で待ち構えています。おなじみの赤ふんどし姿。

道頓堀へお越しの際にはぜひクロちゃん・団長とも記念撮影をどうぞ!


若手からベテランまで総出演

20080503_001_09.jpg20080503_001_10.jpg

本日5月3日の出演者から若手をご紹介します。

左から、フジテレビ「爆笑レッドカーペット」出演の女性漫才コンビ鳳仙花。知名度急上昇中です。劇場の表にある当日の出番表をご覧になった方もかなりの確率で「レッドカーペットに出てましたよね!」とご存じの様子でした。

真ん中はNHK「あほやねん!すきやねん!」にレギュラー出演中の のろし。写真は阪神タイガースの応援の模様を再現中のひとコマです。たこ焼き片手にご入場のお客様になぜかおいしいたこ焼き屋さんをお教えするひと幕も。

右は毎日放送「ちちんぷいぷい」でおなじみ、いとこ漫才コンビなすなかにし。二人同時に別の歌を歌いきれるか熱唱中。

20080503_001_11.jpg20080503_001_12.jpg20080503_001_13.jpg

普段の興行にはあまり登場しない東京勢からは、本日はオジンオズボーンが出演。ジャンケンに負けたことが一度もないと言う篠宮。お客さんとの真剣なジャンケン対決の結果、からくも勝ちをおさめてガッツポーズ。

中堅からは共に芸歴20年、DA-DAシンデレラエキスプレスが登場。

20080503_001_14.jpg20080503_001_15.jpg20080503_001_16.jpg

普段はひと組でトリを飾るベテラン勢からは、いま寛大暁照夫・光夫酒井くにお・とおるの3組。

いま寛大はB1角座で、初の漫談を披露。暁照夫・光夫は現在では珍しい音曲漫才で見事な三味線を聞かせます。トリを飾るのは「と~るちゃんっ」でおなじみの酒井くにお・とおる。日に日に気温も上がるなか、体力を振り絞ってがんばります。「ここで笑わな笑うとこないよ~!」


ゴールデンウイーク期間中は豪華出演陣目白押し!

ゴールデンウイーク期間中は毎日豪華な出演者が日替わりで登場します!

ゴールデンウイーク特別興行は6日(火)まで、7日(水)以降も31日の閉館までB1角座では《さよならB1角座興行》と題して1か月間の特別興行がお楽しみいただけます。ぜひこの機会に道頓堀B1角座に足をお運びください!

詳しい興行時間・出演者・チケット情報などはB1角座ホームページ「ビーワン・カドザweb★デラックス」をご覧下さい。ナイトイベントも5月中はスペシャル企画もりだくさんです!

みなさまのお越しをお待ちしております!


<ゴールデンウイーク期間中の出演者>
http://www.shochikugeino.co.jp/kadoza/sch/gw.html
暁照夫光夫、アメリカザリガニ、いま寛大、海原はるかかなた、オーケイ、オジンオズボーン、酒井くにおとおる、シンデレラエキスプレス、DA-DA、ダブルダッチ、TKO、なすなかにし、のろし、鳳仙花、森脇健児、安田大サーカス、横山たかしひろし、横山ホットブラザーズ(五十音順)

<さよなら興行の出演者>
http://www.shochikugeino.co.jp/kadoza/sch/sayonara.html
暁明夫あきら、暁照夫光夫、韋駄天、浮世亭三吾・美ユル、浮世亭大吾小吾、浮世亭とんぼ横山まさみ、海原はるかかなた、梅小鉢、HTH、オジンオズボーン、桂壱之輔、桂梅團治、桂小春團治、桂ちょうば、桂朝太郎、桂都んぼ、桂春駒、桂春菜、桂春之輔、桂春若、桂福車、桂福團治、桂福矢 、桂文福、桂文鹿、桂吉之丞、桂わかば、キタノ大地、帰天斎正紅、幸助・福助、ザ・ラッキー、酒井くにおとおる、サムライ勇朝、正司敏江玲児、笑福亭右喬、笑福亭鶴志、笑福亭学光、笑福亭喬若、笑福亭恭瓶、笑福亭喬楽、笑福亭岐代松、笑福亭小つる、笑福亭三喬、笑福亭松五、笑福亭松枝、笑福亭松喬、笑福亭生喬、笑福亭竹林、笑福亭鶴二、笑福亭伯枝、笑福亭瓶太、笑福亭風喬、笑福亭瓶成、笑福亭遊喬、笑福亭由瓶、笑福亭呂鶴、笑福亭呂竹、シンデレラエキスプレス、ゼンジー一億、千田やすし、代走みつくに、竹井輝彦、DA-DA、立山センターオーバー、ダブルダッチ、チキチキジョニー、露の団六、露の都、つるせんねん、トライアングル、ナオユキ、のろし、萩本果穂、ピーマンズスタンダード、ひこーき雲、左ミドル、ふうらいぼう。、プリンセス金魚、鳳仙花、豊来家一輝、ボルトボルズ、マジック中島&ひろみ、水田かかし、ミッチー純、宮川青丸とん子、宮崎げんき、ミヤ蝶美蝶子、森乃石松、森乃福郎、横山たかしひろし、横山ともやたつや、レツゴー正児、レツゴー長作、レモンスカッシュ、若井やるきたまる、若井りきゆうき(五十音順)


※出演者は主催者側の都合により変更になることもございます。

dot.gif

松竹芸能『B1角座』情報サイト***ビーワン・カドザWeb★デラックス***
http://www.shochikugeino.co.jp/kadoza/