トップ > レポート > イベント事業室より6月の営業レポートをお届けします!
松竹芸能からのイベントレポートなど
« PREV | NEXT »

レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イベント事業室より6月の営業レポートをお届けします!

前回に引きつづき、松竹芸人の営業を一手に担うイベント事業室の阪岡マネージャーより6月のレポートをお届けします! どうぞ!


―― おはようございます。例年6月は営業が少ないという噂ですが。
阪岡 おはようございます。6月は大体イベント事がそんなに多くないんですが、今年は例年に比べると忙しかったですね。
―― それはよかったですねー。
阪岡 今回も独断と偏見で何件かピックアップしてきました。今回のポイントは「学園祭」「学校への出張伝統芸能イベント」「あんな人が講演会を!」「サンドウィッチマン」の4点です。どうぞ!


●春の学園祭ラッシュ!

20080717_001a.jpg

―― 左が6月17日(火)の芝浦工業大学学園祭、右が6月18日(水)の東京経済大学学園祭ですね。
阪岡 それぞれ出演者が安田大サーカスいち・もく・さんますだおかだヴェートーベンです。大体、学園祭は秋に多いんですけども、今年は春の学園祭が何件かありました。5月にも何件かありましたし、最近は春にも学園祭をする大学が多いみたいですね。

20080717_001b.jpg

―― こちらは東京経済大学学園祭のスタッフのみなさんとの記念写真ですが、いい笑顔ですねー。みなさんにとっていい思い出になってるといいですね。



●伝統芸能出張イベント!

阪岡 大学だけじゃなくて高校のイベントもありますよ。

20080717_001c.jpg

―― これは5月のなんですけど5月26日(月)には京都での出張落語会。静岡県の高校から修学旅行で京都に来られてて、そこで出張落語会を行ったと。左側の写真ですね。ジャージ姿がまぶしいですね。

阪岡 右は6月20日(金)には大阪市内の高校の芸術鑑賞会で、狂言と落語の鑑賞会がありました。
―― 私も高校の時には学校から歌舞伎とか文楽とか連れて行ってもらいました。あれは結構いい思い出になるんですよね。大人になってから気付くことですけど。
阪岡 どちらも高校生向きに解説を加え、分かりやすくした内容で、とても良いイベントになったかと思います。
―― その子にとっての初めての狂言なり、落語なりになるかもしれないですからね。責任重大ですね。松竹芸能では伝統芸能鑑賞プランというのもやってるんですね。


●漫才師の講演会!

阪岡 あと、変わったイベントというと、ベテラン漫才師の海原はるかが講演会を行いました。

20080717_001d.jpg

―― 漫才師の講演会ってめずらしいですよね。

阪岡 ご本人は「やっぱり漫才より緊張したわ~。後半漫才をやらせてもらって、笑い声を聞いた時はほっとしたなぁ~」って言ってました。やっぱり芸暦40年近くやってても、漫才師は笑いのない真面目な話は緊張するみたいです。


●サンドウィッチマン大人気!

―― 最後はこの、何がなんだかわからない、とにかく山盛りの人だかりの写真ですが。

20080717_001e.jpg

阪岡
 これは昨年のM-1グランプリ優勝者の「サンドウィッチマン」の営業です。
―― サンドウィッチマンさんはフラットファイヴという事務所に所属していて、松竹芸能所属ではないんですけど、実は業務提携により営業のみ松竹芸能でセッティングしてるんですよね。さすがにすごい人気ですね。
阪岡 これは6月29日(日)にアリオ八尾というショッピングモールにに行ったときの写真なんですけど、まああまりの人の多さに舞台写真も撮れないほどでした。
―― 撮れなかっただけですよね。
阪岡 大人の事情で舞台模様をカットした訳じゃないです。
―― (笑)。それにしてもすごい人だかりですね。さすがM-1王者!


―― というわけで、以上、6月の松竹芸能営業レポートでした!
阪岡 とにかく今回のポイントは「学園祭」「学校への出張伝統芸能イベント」「あんな人が講演会を!」「サンドウィッチマン」の4点です!
―― 代理店のみなさま、ご依頼お待ちしております!


松竹芸能イベント事業室
電話 06-6649-8631(平日10:00~18:30)



>>松竹芸能イベントなんでも相談WEBパンフレット
>>松竹芸能|イベント出演依頼フォーム
>>営業の舞台裏を無料動画で公開中!まつたけねっと