大八木淳史の松竹芸能公式プロフィールページ

タレント一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大八木淳史(文化人)


大八木 淳史 (おおやぎ あつし)

本名 大八木 淳史(おおやぎ あつし)
生年月日 1961年8月15日
出身地 京都市
血液型 B型
身長 190cm
体重 112kg
サイズ B:115 W:98 H:110
靴サイズ 32cm
学歴 同志社大学 商学部卒
現在、同志社大学大学院
総合政策科学研究科博士課程(2007単位取得終了)
趣味・特技 オートバイ
ブログ 大八木淳史のノーサイドブログ

(財)日本ラグビーフットボール協会 役員
ユニセフ・評議委員
京都市立伏見工高ラグビー部 OB会長
京都市立伏見工高ラグビー部 後援会副会長
京都市社会教育委員
芦屋大学特任教授
芦屋学園中学校・高等学校校長
芦屋学園 理事長
経歴
1977年、京都の伏見工業高校でラグビーを始め、高校日本代表として英国およびニュージーランドへ遠征
卒業後は同志社大学へと進み、学生日本一(4回)に貢献。
1984年、ニュージーランドのカンタベリー大学にラグビー留学。
帰国後、神戸製鋼に入社。世界選抜の一員としてオールブラックス・南アフリカ選抜と対戦。
日本選手権7連覇の偉業を成し遂げ、日本代表としても第1回、第2回ワールドカップに出場。
1997年、現役引退後は、ユニークなキャラクターからテレビ・ラジオで活躍。
一方、ラグビーの底辺拡大を目指して講演会や指導に全国を飛び回っている。
2007年4月より、同志社大学大学院総合政策科学研究科博士課程に在籍。
2008年7月より、香川大学客員教授就任。京都市社会教育委員も務め、スポーツと青少年育成に取り組む。
2012年1月より、芦屋大学特任教授に就任。芦屋学園スポーツモダニズムプロジェクトのリーダーとして、スポーツ教育に活用した人材育成など、さまざまな活動に取り組んでいる。
2012年7月より芦屋学園中学校・高等学校の校長に就任。

主なラグビー戦歴
1979年 全日本高校代表として英国遠征およびニュージーランド遠征に参加
1984年 ニュージーランド・カンタベリー大学へラグビー留学
1987年 オックスフォード大・スタンレーカップに出場
1987年 世界選抜の一員としてオールブラックスと対戦
1995年 世界選抜の一員として南アフリカ選抜と対戦
・大学選手権同志社大学時代 日本一4回(81~83、85年)
・日本選手権神戸製鋼時代 日本一7回(89~95年)
・キャップ数(国際試合出場)30

出演番組
NHK

「ようこそ先輩 課外授業」
「生活ほっとモーニング」
「ええトコ」
「わが心の旅 ニュージーランド編」
「サンデースポーツ」
NHK時代劇ドラマ「一弦の琴」
古代史スペシャル「大化改新」
大河ドラマ「利家とまつ」

日本テレビ 「ザ!鉄腕!DASH!!」
「オールスターShall we ダンス?」
「Going!」
「真相報道バンキシャ!」
フジテレビ 「ネプリーグ」
テレビ朝日 「グレートマザー物語」
「くりぃむナントカ」
テレビ東京 「世界感動スペシャル 海を越えた家族愛」
関西テレビ 「おチャのま」「ZIP!」
読売テレビ 「かんさい情報ネット ten!」
「秘密のケンミンSHOW」
「遠くへ行きたい」
ABCラジオ 「スポーツにぴたっと」
KBS京都ラジオ 「ゆうYOU京都」「あんDO京都」

出版
「勇気のなかに」(アリス館)
「友よ」(ダイヤモンド社)
「夢を活かす!」(講談社)
「ラグビー校長、体罰と教育を熱く語る」(小学館101新書)

映画
「極道の妻たち」
「スクールウォーズ」

CM
「キリンラガービール」
「東洋紡 地球環境シリーズ」 他 多数