トップ > トピックス > 演劇「焼肉ドラゴン」に笑福亭銀瓶が出演
最新の情報、ニュースなど
| NEXT »

トピックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

演劇「焼肉ドラゴン」に笑福亭銀瓶が出演

20080218_001.jpg

dot.gif

日韓合同公演「焼肉ドラゴン」に、落語家・笑福亭銀瓶が出演します!

○あらすじ
万博博覧会が催された1970年、関西地方都市。
高度成長に浮かれる時代の片隅で、「焼肉ドラゴン」の赤提灯が今夜灯る。
店主・金龍吉は太平洋戦争で左腕を失ったが、それを苦にすることなく淡々と生きている。
家族は、先妻との間にもうけた二人の娘、後妻・英順とその連れ子、そして英順との間に授かった一人息子......。
ちょっとちぐはぐな家族たちと、滑稽な客たちで、今夜も「焼肉ドラゴン」は賑々しい。
ささいなことで泣いたり、いがみあったり、笑ったり......。
そんな中、「焼肉ドラゴン」にも、しだいに時代の波が押し寄せる...。

○日程
2008年5月20日(火)~25日(日)

○場所
ソウル芸術の殿堂

作・鄭 義信  翻訳・川原賢柱  演出・梁 正雄/鄭 義信

○キャスト
千葉哲也  栗田 麗  占部房子  若松 力  朴 勝哲  山田貴之  水野あや  朱 源実  笑福亭銀瓶
申 哲振  朴 師泳  金 文植  高 秀喜  朱 仁英