トップ > トピックス > 安田大サーカス団長入院と休養のお知らせ
最新の情報、ニュースなど
« PREV | NEXT »

トピックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安田大サーカス団長入院と休養のお知らせ

安田大サーカス団長入院と休養のお知らせです。

昨日、安田大サーカス・団長安田裕己が精巣捻転のため緊急入院いたしました。昨日の内に手術を行い、現在は都内の病院に入院しております。熱や痛みがなければ2、3日で退院が可能で、今後は担当医の指示を仰ぎながら、数日の静養を経て近日中に仕事に復帰する予定です。

入院に至りました経緯は下記の通りです。
昨日8日(水)午前、東京都内の自宅にて急な腹痛に見舞われ、最寄の内科病院で診察を受けましたが、原因が分からず、その病院から救急車にて東京都港区内の別の病院に搬送されました。搬送先の病院で詳しく調べた結果、「精巣捻転(せいそうねんてん)」と診断され、そのまま切開手術(切開して睾丸の捻れを元に戻す処置)が行われました。手術は1時間程で無事成功し、現在は元気に会話や食事なども普通に出来る状態です。
担当医によれば、睾丸が回転しないように付いている靭帯が生まれつき細く、昨日何らかの理由により睾丸が回転し、それにより、睾丸に付いている血管や神経が捻れてしまったために、腹部及び睾丸に激痛が起こったものではないかとの診断でした。

以上の通りお知らせいたしますとともに、関係各位並びにファンの皆様にご心配とご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。