トップ > トピックス > 演じる技術を競うプロリーグ「アクトリーグ」に松竹芸能チームが参戦します!
最新の情報、ニュースなど
« PREV | NEXT »

トピックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

演じる技術を競うプロリーグ「アクトリーグ」に松竹芸能チームが参戦します!

演じる技術を競い合う日本初の俳優によるプロリーグ「アクトリーグ」に松竹芸能チームが参戦します!

「アクトリーグ」とは・・・
演じる技術を競い合う、日本初の俳優によるプロリーグです。
関東関西あわせて9チームが、日本一の座をかけて1年間のリーグを闘い抜きます。競う種目は3分×4話で創りだされる「即興のステージ」。
この12分間のステージで俳優達が「選手」となり、己の「技」をぶつけ合いながら闘います。
また、アクトリーグの面白さは俳優だけではなく監督の「采配」 による「チームの戦略」も見所のひとつです。
この「即興」の舞台を審査員の方の採点でポイント化し、順位をつけていきます。

松竹芸能チームのチーム名は「WHITE」。
監督は植村茂浩、登録メンバーはチョップリン、恋愛小説家、ボルトボルズ弓川、トライアングル、梅小鉢、天然もろこし、左ミドル華井、プリンセス金魚、チューインガム、小森園ひろし、さらば青春の光、三尺花火太田の合計20名です。
この中から、試合に出るメンバーが選出されます。

記念すべき「WHITE」の初戦は5月12日(水)に道頓堀ZAZAで行われる「アクトリーグEVOLUTION 2010 開幕戦」に決定しました。
参戦するメンバーは、監督:植村茂浩、チョップリン、恋愛小説家、三尺花火太田。 チケット購入方法等、詳細は「アクトリーグ」公式ホームページをご覧ください。
http://www.actleague.com/index.html

その「WHITE」が初戦に向け5月8日(土)通天閣劇場(STUDIO210)にて、強化キャンプ的ライブ「12分の即興芝居キャンプ」を行います。
すべてが即興で繰り出されるステージ、二度と同じ芝居は見られないおもしろさ。これらを体感しに、5月8日(土)は通天閣劇場(STUDIO210)へお越しください!

ホームページ特別割引のご案内
当日、会場の通天閣劇場(STUDIO210)の受付にて「松竹芸能ホームページを見た」とおっしゃっていただきましたら、当日料金1,200円のところを特別に前売料金1,000円にてご入場いただけます。

お問い合わせ
松竹芸能 TEL 06-6649-8640