トップ > トピックス > 中島知子氏とのマネジメント契約の解除について
最新の情報、ニュースなど
« PREV | NEXT »

トピックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中島知子氏とのマネジメント契約の解除について

松竹芸能株式会社

平素皆様には大変お世話になっております。
この度は、世間をお騒がすることになり、大変申し訳ございません。
本件は、弊社と弊社専属タレントの二者間の契約関係の問題でありますが、皆様に事実関係のご説明と今後の弊社の対応について、お知らせ致します。

先月28日に、中島知子氏から、弊社との専属契約を解除したいとの申し入れがありました。弊社は、中島知子氏の健康状態が万全でないことから、弊社による継続的なサポートが必要と判断し、専属契約解除の申し入れに関して、再考を促しました。この事実は先般お伝えしたとおりです。
しかしながら、弊社に無断で、新聞やテレビの取材を受け、出演したことは、極めて遺憾であります。弊社の意向を無視した行動をこれ以上看過することはできず、中島知子氏とのマネジメント契約を継続することは不可能との結論に至り、本日付けで、マネジメント契約を解除することと決定致しました。

弊社は、中島知子氏の休養期間において、中島知子氏のご両親の意思を最大限尊重し、芸能活動への復帰に向け可能な限りの支援を継続的に行って参りました。弊社は、中島知子氏のマネジメントを約20年間行って参りましたので、中島知子氏の健康状態が万全でないとの判断に関しては、疑いの余地が無いと考えております。芸能活動を行う上での健康状態が回復していない現況下での、中島知子氏のテレビ番組出演、新聞等の取材対応、又はそれに類する芸能活動は、中島知子氏にとって、決してプラスにならないと考えております。

弊社養成所(現・弊社タレントスクール)から苦楽を共にして参りました中島知子氏との契約を解除することは、極めて残念ではありますが、中島知子氏との契約関係が存在したままでは、弊社の事業を継続していく上での社会的責任を果たすことができず、関係者の方々にご迷惑をおかけする恐れもあると判断し、断腸の思いではありますが、このような結論に至りました。

これまで、中島知子氏のマネジメントに関わる業務に対して、ご支援を頂いた方々及びファンの方々にお礼を申し上げると共に、ご迷惑をお掛けした方々に深くお詫び申し上げます。

以上