トップ > トピックス > 松竹芸能 落語初心者・若者向けネット番組第3弾開講のお知らせ
最新の情報、ニュースなど
« PREV | NEXT »

トピックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松竹芸能 落語初心者・若者向けネット番組第3弾開講のお知らせ

松竹芸能 落語初心者・若者向けネット番組第3弾開講のお知らせ
第9回目では初の"生配信口演"

schoo0514.jpg 松竹芸能株式会社(代表取締役社長井上貴弘、大阪市中央区)は、落語を身近に感じてもらうため、本年2月より、オンライン上で、落語初心者・若者を対象とした落語のウェブ授業の生配信を開始し、好評を博しました。

 今回8月22日(金)より開講する第3弾の9回目配信では、schoo初、講師を務める桂小春団治による、落語口演のネット生配信を実施いたします。
本講座は、大学の講義のようにリアルタイムで「授業」を受けられるプラットフォーム「schoo WEB-campus」(http://schoo.jp/)を運営する株式会社スクー(東京都渋谷区、代表:森健志郎)と共同で実施します。

≪WEB落語講座 開講に至った背景≫
松竹芸能には主に関西で活躍する上方落語家、関東の江戸落語家を中心に50名を越える落語家が在籍。2013年7月にオープンした大阪・道頓堀の「DAIHATSU MOVE 道頓堀角座」では、毎週月曜夜に落語会を開催。劇場における落語会のレギュラー化は、画期的な取り組みとして注目を集めています。更に、落語初心者や若者、劇場にお越しいただけない方にも落語を楽しんでいただく為、オンラインでの落語講座を開講しました。

≪第3弾(第7~9回)内容≫
 授業では、昔から引き継がれてきた落語の定番演目や創作落語を取り上げ、初心者の方にも分かり易く、落語に登場する文化や歴史的背景を解説。授業を通して、昔の人々も同じように感じた「落語の魅力」を体験し、落語の楽しみ方を学んでいただくのが目的です。

1. 授業内ではテーマの演目を落語家と一緒に動画で視聴し、楽しめます。
2. 各回の課題として皆さんから落語の演目になりそうなテーマを募集し、授業中に紹介します。秀逸なものは数分の"小噺"として採用される可能性もあります。
3. 授業の最後の質疑応答では、リアルタイムで落語家とやりとりをすることができます。


≪「schoo WEB-campus」配信概要≫
『落語』超入門--松竹芸能の落語家に、 落語の楽しみ方を教えてもらおう
2014年8月22日(金) 19:00~20:00
rakugochonyumonnigaoe.jpg 第7回目 『七度狐』
配信ページ: https://schoo.jp/class/1161
2014年8月29日(金) 19:00~20:00
第8 回目 『寝床』
配信ページ:https://schoo.jp/class/1162
第9 回目 桂小春團治による口演生配信「アーバン紙芝居」
2014年9月5日(金) 19:00~20:00
配信ページ:https://schoo.jp/class/1163

出演
講師:桂小春團治
アシスタント:小川恵理子

schoo WEB-campus
http://schoo.jp/
過去の授業(1限~3限目)に関しては電子書籍テキストによる有料配信を予定。

--------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ先
松竹芸能株式会社
TEL:03-3545-1544  FAX: 03-3544-0749
公式HP: http://www.shochikugeino.co.jp/