笑福亭銀瓶の松竹芸能公式プロフィールページ

タレント一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

笑福亭銀瓶(落語)


shofukuteiginpei2016.jpg

笑福亭 銀瓶(しょうふくてい ぎんぺい)

本名 松本 鐘一(まつもと しょういち)
生年月日 1967年10月15日
出身地 神戸市
血液型 B型
身長 180cm
体重 68kg
趣味 筋トレ、ピアノ、観劇、映画
特技 韓国語・野球(自称上方落語界最速ピッチャー)
ホームページ 笑福亭銀瓶の出演情報 ShofukuteiGinpeiInfo.

レギュラー
ラジオ大阪 「ぶっちゃけ~銀瓶流」(月)23:30~24:00 

出演情報
NHK 「あさが来た」 神田屋役
朝日放送 「ワイドABC」
毎日放送 「っちゅ~ねん!」
テレビ大阪 「板東英二のGOODスマイル」
サンテレビ 「2時コレ!しっとぉ!?」
ラジオ大阪 「これが最先端ベストヒット100 エースっこくスーパーカップタイム」
「笑福亭銀瓶のぎんぎんワイド」
朝日放送ラジオ 「銀の日曜玉子」
「銀瓶あみるのマイスイート関西」
「東西南北龍介がゆく」
「こんちわコンちゃんお昼ですょ!」

舞台
2008年 「焼肉ドラゴン」(鄭義信作/新国立劇場・芸術の殿堂共同制作)

経歴
1988年、笑福亭鶴瓶に入門
大阪を中心にテレビ・ラジオ・落語と精力的に活動を行う。
2004年から独学で韓国語の勉強を始め、習い始めて3ヶ月で韓国語落語にチャレンジ。
2005年2月22日に大阪朝鮮高級学校で、初めて韓国語落語を行う。
2005年から毎年、韓国ソウルで公演を行い、2007年秋には「日韓交流お祭り in Seoul」にも出演。
韓国語落語に対する周囲の反応は大きく、テレビ東京「ザ・ドキュメンタリー」や、日本テレビ「プラスワンサタデー」NHK大阪「おはよう関西」など多数出演。
韓国語落語では「動物園」 「時うどん」 「宿題」(作:桂 三枝)「犬の目」 にチャレンジし、日本語、韓国語ともに今後様々なネタに取り組んでいきたいとのこと。
2008年には入門25年以下の中堅・若手を対象に、有識者の投票で決まる「繁昌亭大賞」において、「繁昌亭大賞・奨励賞」を受賞。翌年2009年には「第4回繁昌亭大賞」受賞。
また、舞台「焼肉ドラゴン」(鄭義信作/新国立劇場・芸術の殿堂共同制作)にも出演。
この舞台は「朝日舞台芸術賞グランプリ」・「第16回読売演劇大賞」を受賞している。
2011年、春にはMBSラジオのコーナー「銀瓶人語」が書籍化し、4月からはラジオ大阪の朝の顔となり、月曜から金曜の帯でラジオのパーソナリティーとして5年間活躍。

受賞歴
2008年 第3回繁昌亭大賞奨励賞受賞
2009年 第4回繁昌亭大賞 大賞受賞

CD・DVD
「繁昌亭らいぶシリーズ」(2009.01)
松竹特選落語シリーズ四」(2010.2)

出版
西日本出版社 「銀瓶人語」