豊来家板里

ほうらいや ばんり

豊来家板里

豊来家板里

ほうらいや ばんり

豊来家 板里 (ほうらいや ばんり)
本名 揚野 茂幸(あげの しげゆき)
出身地 大阪府大阪市

経歴・受賞歴

受賞歴(揚野バンリとして)

  • 1992年ハロウィン パフォーマンスコンテスト’92(準優勝)
  • 1995年天保山ワールドパフォーマンスコンペティション’95(一般参加部門・優勝)
  • 1996年神戸ハーバーランドモザイク大道芸人コンテスト’96(準優勝)
  • 2000年天保山ワールドパフォーマンスコンペティション2000(審査員特別賞)
  • 2000年岸和田カンカンベイサイドモール2000年度(年間MVP賞)
  • 2005年天保山ワールドパフォーマンスコンペティション2005(大阪市長賞・優勝)

経歴

  • 1987年11月~1992年6月パントマイムをフジイオサム師(ママコザマイム出身)に師事
    オサムS’マイムのメンバーとして舞台イベントなどに出演及び弟子修業
  • 1992年8月アフタークラウディーカンパニー主催の国際サーカス村ワークショップに参加
    サーカス技基本訓練は左 公社(雑技団)クラウニングはサーシャ(ロシア)
    ジャグリングはスティーブカイム(アメリカ)に指導を受け基礎を学ぶ
  • 2002年6月~2003年2月USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)にてハリウッドプレミアパレードジャグラーとして出演
  • 2004年1月~2008年12月USJにてパレードヘルプ・グループスペシャルイベント
    ハロウィン・ハリウッドプレミアパーティ(カウントダウン’05. ’06)に出演
  • 2006年2月~U曲芸界の至宝 ラッキー幸治師の下で太神楽曲芸の修行を始める

関連トピックス

その他

  • 主な内容

    洋物のジャグリングのコメディパフォーマー揚野バンリが、USJや各地のイベントに出演の中
    落語の寄席に出演するのがきっかけで、2006年より和物の太神楽曲芸を身に着ける事に!
    さまざまな受賞暦と経験をもとに、日本の伝統芸能を明るく楽しく、お年寄りの方からお子様まで幅広く楽しんで頂ける、太神楽曲芸です。

  • 演目

    傘の曲    和傘の上で鞠や升を回す、末広がりの縁起の良い曲芸
    一つ鞠の曲  大きな鞠と、二本の撥を投げ分ける曲芸
    水雲井の曲  水の入ったコップを、長竿の上に置き立て分ける曲芸
    長撥の曲   長い撥一本と、短い撥二本を操る曲芸
    祗園鞠    大小二つの鞠と、扇子を投げ分ける曲芸
    五階茶碗の曲 茶碗を長竿の上に積み上げ、立て分ける曲芸

一覧に戻る