安田大サーカス・HIRO 休養のご報告 |松竹芸能株式会社

ニュース

2017.06.30

安田大サーカス・HIRO 休養のご報告

SNSでシェア

弊社所属タレント 安田大サーカス・HIROが、
2017年6月16(金)正午頃、自宅にて強い頭痛と嘔吐があり、自宅近くの病院で診察を受けたところ、
脳出血の疑いがあり、脳神経外科のある別の都内病院に救急搬送されました。
搬送先での検査の結果、高血圧による「左脳室内出血」との診断があり、現在入院中でございます。

幸い、脳内での出血は軽度で、命に別状はなく、言葉の不自由や手足の痺れなどもございません。
入院時より、集中治療室にて治療・処置を受けておりましたが、6月29日(木)に一般病棟へ移動しており、
再出血を防ぐ治療も兼ねて、約1ヶ月の入院予定となっております。

今度の仕事のスケジュールは一旦すべてお休みさせていただき、
その先に関しては、体調の回復をみながら、調整させていただこうと思っております。

関係者並びにファンの皆様に、ご迷惑・ご心配をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

HIROからのコメント
「この度は、ご迷惑ご心配おかけしてしまい、申し訳ありません。
前日(15日)くらいから頭が痛くて、風邪を引いたと思っていたのですが、
自宅で嘔吐したので、近所の病院に行ったところ、救急搬送をされそのまま入院となってしまいました。
日頃の不摂生でこのような形になり、多くの方にご迷惑をおかけする事になってしまい、申し訳ありません。
お休みする間に、今まで向き合ってこなかった自分の身体と向き合い、
しっかりと治療して、健康な身体になって戻って来たいと思いますので、よろしくお願い致します。」