松竹times

芸人が発信するエンタメメディア松竹芸能Times

芸人が発信するエンタメメディア松竹芸能Times

コンチェルト池水の鉄分補給させていただきまーす!

おもしろ記事

コンチェルト池水

大阪環状線 103系 ラストラン見届けてきました!

コンチェルト池水 64

SNSでシェア

みなさん、ガタンゴトンしてますかー?
皆さん、10月3日は何の日でしょう?登山の日?いえいえ違います!

大阪環状線103系引退の日でしょ!

コンチェルト池水

他の記事を見る

電車が大好き特に京阪電車をこよなく愛す電車男!
電車トークをしているときの目の輝きは少年のよう!
レアな瞬間を見る為なら何時間でも待っちゃうほど。。。。
電車は交通手段だけではない!もっとロマンがあるんだ!という事を伝えるべくカメラを片手に電車旅します!

みなさん一度は乗ったことありますよね!?
こちらの環状線、先日最終運転を終えて、引退されました。
え!!環状線といえばオレンジ色ですよ!これがなくなっちゃったんですか!?

さき

松竹芸能Timesのライター
持ち前の明るさと行動力で、芸人にもビシバシ突っ込んでいく。
お笑いが好き。・・・・・・・ミスチルも好き。

そうなんです、103系が終わってしまったんです。
ただ、こちらのオレンジの車両はまだ残ってますよ。

え、じゃあいいじゃないですか。。。
そーじゃなくて!見てください!!!違うんですよ!わかるでしょ!!?
左が103系で右が201系です。

ほら、窓の形全然違うし、行き先方向の表示方法違うし、まず顔が違うでしょ!!?
違いますねー確かに・・・窓が黒いですもんね。
103系がカマキリっぽくて強そうで、201系の方がおとぼけっぽいでしょ!!?
ん~、その例えはよくわかりませんねぇ。
おでこの広さとかも違うでしょ!!よく見てください!
おでこって言われても・・まぁ~・・・はい。だから何なんですか?

これは48年間走り続けて、時代の流れとともに年を取り老朽化し、そしてどんどん新参者が入ってきて、 ベテラン車両がなくなっていった中でも、頑張って大阪を走り続けた最後の車両なんですよ!それが、遂に10月3日引退となったんですよ・・・
こんな悲しく寂しい日はないじゃないですか!!!!!!
あーわかりましたわかりました。
要するにコンチェルトさんが、若手のパンドラさんや、ウドントミカンさんにどんどん追いやられていく感じですね。

コラコラ!そこは触れるな!
103系はたくさんの人に惜しまれながら引退していったんですよ!!

へ―そうなんですね、ほんとですかぁ~。
ほんとですよ!!ほら!

へ~こんなとこも変わるんですね!!電車が遅れてる案内だけかと思ってました。
最後の社内アナウンスだって泣けるんですよ!!
「只今ご乗車いただいております。オレンジ色の103系電車は、本日をもちまして大阪環状線から引退いたします。・・・・・・・・・・・・・次の京橋をもちまして、48年の長い歴史に幕を下ろします。」 これは本当のラストのアナウンスです。最後の勇姿を見届けてやろうと、朝から待ち構えていて良かったー!!

あ〜なんかこういう歴史とか語られると、ちょっとジーンと来ますね。最後の時はこういう放送あったりするんですね。
ラストランの時は鉄道会社の方々の粋な計らいがあったりするんですよ。それが結構感動するんですよ。
放送でも言ってましたが、これからは323系が引き継いでくれます!!
確かに、そういうのを聞くとドラマを感じますね。
323系ってどんなやつですか?
323系はこちらです!!

カッコいい!!絶対こっちの方がいいじゃないですか!!こっち乗りたーい!!

ちょちょちょちょちょ、待ってください!
本当に103系はみんなに愛されてたんですから。 どれほど愛されてたか、これを見ればわかるでしょ!?

うわぁ!確かにみんなカメラ構えて、凄い人ですね!ただめっちゃ注意されてますけど!!笑 
「ありがとう」とか聞こえて来たり、皆さんの名残惜しい感じはひしひしと伝わってきますね!! こんなんだったらもう一度乗ってみたいと思っちゃいます・・・
でもね、もう乗れないんですよ・・・。
・・・残念。
じゃあ、乗った気分にさせてあげましょう!!103系と周辺の景色をご覧ください。

通天閣と103系

大阪ドームと103系

大阪城と103系

あ、なんかいいかもです!
そうでしょ!この誇らしい姿も見納めですからね、とくとご覧あれ!

これは103系と201系が並んでいる貴重な写真ですよ。これの並びを拝むことはもうできないんですよ!!
そう言われると、なんか名残惜しいなー。こうやって変わっていくんですね・・・時代ですね・・・悲しいなあ・・・あーもう1回見たかったな・・・
見たいですか?そんなに会いたいですか?
実は、11月3日〜6日に、今回のラストランの車両が1両だけ京都鉄道博物館で特別展示されているので、あのオレンジをもう一度目に焼き付けたい方、ぜひ会いに行ってみて下さい!

まだ会えるやん!!

~ 完 ~

このシリーズをもっと見る

関連記事