松竹times

芸人が発信するエンタメメディア松竹芸能Times

芸人が発信するエンタメメディア松竹芸能Times

新宿角座

松竹芸能Times

新宿角座ライブ紹介!松竹芸能タレントスクールライブ

松竹芸能Times 1,118

SNSでシェア

今回の松竹Timesは2月9日(日)に新宿角座で行われたライブ
「松竹芸能タレントスクールライブ~松竹ゴールデンエッグ~」についてご紹介します!

今回のMCを努めたのは、この2人・・・オジンオズボーン!!

「松竹芸能タレントスクールライブ~松竹ゴールデンエッグ~」とは?

こちらのライブは所属若手芸人と東西スクール生で繰り広げられるライブ!
毎年松竹芸能タレントスクールの東京校、大阪校の交流のために行われております!

ライブは2部構成で行われており、
1部は東西スクール生対決
2部はスクール生と若手所属芸人の下剋上バトルが開幕!!

まずは東西対決戦!

1部では東西スクール生から5人ずつ選出・5vs5のネタ対決。
東京校は先日のスクール生ライブ上位者5組vs大阪校からの選りすぐり刺客5組をむかえ、勝負!!
まず第1回戦は、ジンジャーマン(東)vsヨンゴビンゴ(西)



第2回戦は、道山(東)vs税理士りーな(西)
第3回戦は、エンラエンラ(東)vsガードレール(西)
第4回戦は、骨付きバナナ(東)vs結太朗(西)
第5回戦は、グラスホッパー(東)vsボーグルソン(西)

団体戦の企画コーナーではオジンオズボーン篠宮さん審査のもと、
“ちっちゃいゲームで沢山バトル”を行い、大阪校チームが1発ギャグや大喜利でポイントを獲得!!
大阪校に軍配が上がりました。

2部は下剋上バトル!!

2部は1~2年目の若手所属芸人との5vs5の下剋上バトル開幕!!
フレッシュさで頑張れスクール生!
先輩の底力を見せろ、負けるな先輩芸人!!

まず第1回戦は、猩々緋(ス)vsムラサキケマン(所属)
第2回戦は、サスライム(ス)vsキオ(所属)
第3回戦は、むろみさ(所属)vsイノウエ(ス)
第4回戦は、チンクルホイ(所属)vsにくだわら(ス)
第5回戦は、むげん(ス)vsちかえの子ども!!(所属)





気になる結果は・・・

なんと!

スクール生の勝利!!!

そしてそして、サプライズでオジンオズボーン篠宮のピンネタを披露!!



R-1ぐらんぷり準々決勝直前という事で、仕上がったネタは流石プロといった感じです。この後見事に準決勝に進出しました。

大盛り上がりの中無事ライブ終了!!
ご来場の皆様ありがとうございました!

また松竹芸能タレントスクールでは現在2020年4月生を大募集中です。
入学面接は3/21(土)
日程の合わない方は個別での対応も可能です。
東西のタレントスクールで学び、お笑いの世界へ飛び出しませんか!?
資料請求はこちらから
面接エントリーはこちらから

関連記事